鳶の仕事の流れ

  • ①見積依頼

    ご依頼をいただいてから足場工事の概算の御見積書を作成してご提出いたします。


  • ②現地調査、質疑応答打合せ

    現地調査、訪問をさせていただき、施工の詳細についてヒアリングさせていただきます。
    またクライアント様からの質疑応答も設けて、工事の詳細を詰めて明確にしていきます。
  • ③見積作成

    詳細を踏まえて改めて御見積書を作成して提出いたします。


  • ④受注

    御見積書の内容がよろしければ正式に受注となります。
    書面を交わし打ち合わせをして次の工程に進んでいきます。
  • ⑤安全書類、作業手順書の作成提出

    足場工事に必要な書類を弊社で作成してお客様の確認後、責任を持ってご提出いたします。そして作業の手順をわかりやすくするために作業手順書も作成し、お客様にも共有致します。
  • ⑥施工前打合せ、送出し教育実施

    作業手順書や仮設図面書を元に施工前の打ち合わせを行います。
    安全面についてもここでしっかりと確認いたします。
  • ⑦組立開始

    • 仮囲い組立
    • 外部足場組立
    • メッシュシート張り
    実際に足場の組立作業を行っていきます。仮囲い組立から始まり、足場組立を行い、周りの方々にご迷惑をかけないようにメッシュシートを張っていきます。
  • ⑧安全パトロール

    定期的に現場の安全パトロールを実施しています。
    パトロールは現場監督が抜き打ちで行い、安全のための処置がきちんと行われているかをチェックシートで確認します。安全性に問題のある箇所が発見された場合には、速やかに是正指示を出し処置を行います。
  • ⑨解体前打合せ

    解体前も組立時と同じく打ち合わせを行います。安全面も考慮して行うのはもちろんですが解体時が一番事故などが起こりやすいため、緊張感持って作業を行います。


  • ⑩解体開始

    • メッシュシート解体
    • 外部足場解体
    • 仮囲い解体
    打ち合わせをもとにして足場の解体を始めていきます。組立作業と同様にしてこちらの解体作業も丁寧に行っていきます。
  • ⑪解体後各所点検、清掃

    解体後には部品の置き忘れ、資材の置き忘れがないかチェックします。
    その後、作業場の整理整頓、清掃を行って綺麗にして作業を終えます。
  • ⑫完工

    一通りの作業が終わって必要な作業や確認があればミーティングを行います。
    最後まで問題がなければ完工となり、無事足場の作業は終了となります。
;